>イチオシ情報>身体に負担をかけない免疫細胞治療♪【特徴をリサーチ!】

身体に負担をかけない免疫細胞治療♪【特徴をリサーチ!】

男女

化学療法や放射線治療に並ぶ、第4のガン治療法として期待と注目を集めているのが免疫細胞治療です。ガン細胞は体の中で出現しては消滅するというサイクルを常に繰り返しています。なぜ一度現れたガン細胞が消滅するのかというと、人間が持っている免疫力が正義のヒーローとなって体内で戦ってくれているからです。免疫細胞治療は、そんなヒーローたちの力をアップさせる事で、病気への抵抗力を最大限まで高めようとする考えから生まれました。従来の放射線治療などでは、ガン細胞と共に良好な細胞までもがダメージを受けてしまうために副作用が発生します。しかし、人間の中に存在している免疫力を使う免疫細胞治療は、副作用のリスクが極めて少ないとされています。

免疫細胞治療では、ガン細胞の減少と共に、体力面での負担やメンタルの擦り減りが起こる懸念が解消されるという副産物が得られます。通常、ガンの治療は一進一退の攻防が長期に渡って続くケースがあるため、疲労とストレスが積み重なり途中で治療を投げ出したくなってしまう事があります。しかし、免疫細胞治療ならば副作用の心配が少ない分、メンタルの平穏を保ちながらの治療が可能です。実は、免疫細胞治療においてメンタルの安定は重要な条件です。なぜなら、免疫力と呼ばれる細胞たちは、プラス思考の時に最も強く作用するという特徴があるためです。有名な話では、笑う事が免疫力の向上に繋がると言われており、免疫細胞治療でも同様の効果が見込まれます。

診察